久保建英の「チームを牽引する」資質が花開いた。「先頭に立つ」

11月13日(水)6時40分 Sportiva

 リーガ・エスパニョーラ第13節、久保建英(マジョルカ)はトピックスになった。1点目となったPKを奪うドリブルは巧みで力強く、2点目もフリックプレーで攻撃を旋回させ、3点目は自ら左足で鮮やかにミドルシュートを打ち込んでいる。3−1でビジャレアルを下す主役となり、18歳でリーガ初ゴールも決めた。


ビジャレアル戦で待望のリーガ初ゴールを決めた久保建英(マジョルカ)

 久保のプレーに、スペイン大手スポーツ紙『マルカ』は4段階(0から3)で最高の三つ星をつけた。地元紙の『ディアリオ・デ・マジョルカ』も、「久保が必要としていた試合だった」と打電。この一戦で、「レアル・マドリードから来た助っ人」の価値を示したことを伝えている。称賛の嵐だった。

 しかし、久保自身はスペインサッカーの”日和見”を誰よりも心得ているだろう。

「久保は先発の機会を生かせず!」

 ビジャレアル戦の前節に行なわれたバジャドリード戦後、『ディアリオ・デ・マジョルカ』は久保に厳しい評価を下していた。この試合も久保は先発していたが、チームは完敗。他のスポーツ紙も、「久保が先発を与えられていなかった理由」と酷評するなど、容赦なかった。この不振が続けば、「メディアスター」というレッテルを貼っていたかもしれない。

 スペインという国は、サッカー報道に関して刹那的で、とくに外国人有力選手に対しては、結果の猶予を与えない。同じタイミングで、レアル・マドリードに残ったブラジル人アタッカー、ロドリゴ・ゴエスがハットトリックを記録するなど著しい台頭を見せると、久保と比較。目に見える成果を求めていた。

 筆者が取材した第10節のレガネス戦後も、地元記者は「交代出場したが、違いを見せられなかった」という意見だった。実際、ゴールにつながるプレーはできなかったものの、ボールを持って仕掛ける動きは、腰が引けたチームの中で際立っていた。しかし、結果を残せない選手には辛辣なのだ。

 もっとも、久保自身は外野の声に一切、左右されていない。レガネス戦も、彼は途中出場すると、”無理してもプレーを動かそう”と牙をむいていた。勝利に向けた覚悟が伝わった。

「Tirar del carro」

 スペイン語で「一番つらい仕事を引き受ける、先頭に立ってやる」という意味だが、それはエースの条件と言われる。重い荷車を引いていくというニュアンスで、リーダーとしてチームを引っ張るということだろうか。たとえばレアル・マドリードでは、ラウル・ゴンサレス、クリスティアーノ・ロナウドらがその表現の象徴と言われてきた。

 その資質を、18歳の久保は少しの気負いも見せずに示している。

 ビジャレアル戦では、それが結果として出ることになったが、批判がうごめいていた時も、彼のプレー姿勢は揺らいでいない。高い強度の中で精度の高いプレーを見せる——。それを味方と敵のなかで調整してきた。

「久保が先発して勝った初めての試合になった」

 マジョルカのビセンテ・モレノ監督は、試合後の会見で語っている。

「久保はすばらしい選手で、これからもっとよくなるだろう。彼には落ち着いてプレーする環境を与え、成長できるようにしたい。(最近は)攻撃にも守備にも、コンスタントに(局面に)出てくるようになってきた。ビジャレアル戦は、”とてもいい試合をした”と言えるだろう」

 11月の代表戦ウィークを前に、久保はスペインでの本当の意味でのスタートを切ったのかもしれない。

「このゴールが自分に力を与えてくれる」

 久保はスペイン語のインタビューに応じ、そう明かしている。剛胆なルーキーといえども、初ゴールはいつになるのか、という周囲の重圧は少なからず感じていたのかもしれない。心理的な縛りを解かれ、さらなる飛躍のきっかけになるだろうか。

 久保は、過去にスペイン挑戦してきた日本人選手のような問題を抱えていない。まず、語学的なハンデがないし、本来的なコミュニケーション能力が高く、ある種のふてぶてしさも持っている。チームの中で、すでに居場所を作った。スペインの独特のプレーリズムやコンタクトの強さに対しても、バルサの下部組織でプレーしていたことで免疫があって、確実に適応している。そのうえで、持ち前の高いスキルがプレーヤーとしての土台になっているのだ。

 なにより、左足でゴールを狙うプレーは群を抜いている。「止めて蹴る」質だけでなく、冷静で振りが早く、タイミングを外すセンスも持つ。ビジャレアル戦もそうだが、ゴールは結果に直結する点で大きなアドバンテージだ。

 招集を受けたU—22日本代表でも、久保は東京五輪に向けて主役として振る舞うことが求められる。

「Tirar del carro」

 すでに彼はその準備をしているはずだ。


Sportiva

「久保建英」をもっと詳しく

「久保建英」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ