いよいよ米女子ツアー最終戦 100万ドルボーナスは誰の手に!?

11月14日(火)19時50分 ALBA.Net

今季2勝を挙げているレクシー・トンプソン 100万ドルボーナスを手にすることができるか(撮影:GettyImages)

写真を拡大

<CMEグループ・ツアー選手権 事前情報◇14日◇チバロンGC(6,556ヤード・パー72)>

フロリダ州ネープルズのチバロンGCで開催される米国女子ツアー最終戦「CMEグループ・ツアー選手権」。CMEグローブランキング72位に入った選手だけが出場を許されるエリートフィールド。ランキングに応じて改めてポイントが割り振られ、ポイントランキング1位の選手には優勝賞金50万ドルとは別にボーナス100万ドルが与えられる。ポイント再分配の関係で、ランキングトップ12までの選手が100万ドルを手にするチャンスを得られる。


先週開催された「ロレーナ・オチョア招待」を終え、今大会への切符を手にした選手たちが確定した。現在のCMEグローブランキング1位はレクシー・トンプソン(米国)。次いで今週世界ランク1位から陥落したパク・ソンヒョン(韓国)が2位、逆に世界1位に躍り出たフォン・シャンシャン(中国)が3位につけている。

昨年ボーナス100万ドルを手にしたアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、日本で行われた「TOTOジャパンクラシック」まで世界ランク1位につけていたユ・ソヨン(韓国)、日本でも大人気のチョン・インジ(韓国)らが虎視眈々と頂点を狙う。

日本勢からは上原彩子が唯一の出場。ボーナス100万ドルのチャンスはもうないが、シーズン最終戦を良いかたちで終えたいところだ。

【レース・トゥ・CMEグローブ(再分配後)】
1位:レクシー・トンプソン 5,000pt
2位:パク・ソンヒョン 4,750pt
3位:フォン・シャンシャン 4,500pt
4位:ユ・ソヨン 4,250pt
5位:ブルック・ヘンダーソン 4,000pt
6位:チョン・インジ 3,600pt
7位:クリスティ・カー 3,200pt
8位:モリヤ・ジュタヌガーン 2,800pt
9位:アリヤ・ジュタヌガーン 2,400pt
10位:アンナ・ノルドクビスト 2,100pt
11位:ステーシー・ルイス 1,800pt
12位:リディア・コ 1,600pt

ALBA.Net

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ドルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ