新垣比菜がダンロップスポーツとゴルフ用品使用契約を締結

11月15日(水)15時59分 ALBA.Net

今後の活躍が期待される新垣比菜(撮影:GettyImages)

写真を拡大

今年のプロテストを一発合格し、期待の若手プロとして注目を集めている新垣比菜が、ダンロップスポーツとゴルフ用品使用契約を結んだことが発表された。


今年7月のプロテスト合格後、4試合に出場したレギュラーツアーでは、「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」で12位タイ、国内メジャー「日本女子オープン」で23位タイに入った新垣。下部ツアーのステップ・アップ・ツアーでは、「京都レディースオープン」での2位タイを筆頭に、出場した4試合全てでトップ10フィニッシュ決めるなど、今後の活躍に大きな期待が集まっている。

今回、ダンロップスポーツとゴルフ用品使用契約結んだことを受けて、「幼少期から慣れ親しんでいるブランドにサポートいただけることはとても嬉しく、光栄に感じています。ダンロップスポーツの契約選手の一人として、1日も早くツアーで優勝ができるように努力していきます」とコメント。ダンロップスポーツのサポートを受けた新垣が、今月21日(水)から始まる来季のツアー出場権をかけたサードQT(予選会)を突破できるか注目だ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

ALBA.Net

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ゴルフをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ