リオネル・メッシ、ブラジル戦で代表復帰へ。コパ・アメリカ以来の代表戦

11月15日(金)23時0分 フットボールチャンネル

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、現地時間15日に行われる国際親善試合のブラジル代表戦でアルゼンチン代表復帰となりそうだ。英メディア『BBC』が現地時間の14日に報じた。

 メッシは今夏に開催されたコパ・アメリカ2019(南米選手権)の最終戦となった3位決定戦のチリ代表戦でレッドカードを受けて大会を終えた。その後、審判の判定や大会に対する批判的な発言を行ったことで、南米サッカー連盟(CONMEBOL)により3ヶ月の出場停止処分を科された。

 この処分によりメッシは9月と10月の代表戦を欠場。だが、リオネル・スカローニ監督はメッシが11月に代表復帰することを明言していた。スカローニ監督の明言通り、メッシは今回の代表ウィークでアルゼンチン代表に招集され、ブラジル戦で復帰となりそうだ。

 アルゼンチン代表は15日にブラジル代表と戦った後、現地時間の18日にウルグアイ代表と対戦することになっている。

 メッシは復帰戦でどのようなプレーを見せてくれるのだろうか。

フットボールチャンネル

「アメリカ」をもっと詳しく

「アメリカ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ