1位鍬原と仮契約=「新人王取りたい」—プロ野球・巨人

11月15日(水)14時48分 時事通信

 巨人は15日、ドラフト1位で指名した中大の鍬原拓也投手(21)と東京都内のホテルで入団交渉し、契約金1億円プラス出来高払い、年俸1500万円で仮契約した。鍬原は「12球団一の人気球団に入ることは光栄。ここが自分のスタートライン。息の長い選手になりたい」と抱負を語った。
 最速152キロの直球にスライダー、シンカーなど多彩な変化球を持つ即戦力右腕。「やるからには1年目で新人王を取りたい」と目標を掲げた。岡崎郁スカウト部長は「しなやかで素晴らしい投球をする投手。好青年だし、人間性でも巨人の力になってほしい」と期待を寄せた。(金額は推定)。 

[時事通信社]

時事通信

この記事が気に入ったらいいね!しよう

契約をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ