日本ハム、宮台と仮契約「まずは1勝を挙げたい」

11月15日(水)17時13分 日刊スポーツ

日本ハムから7位指名を受けた宮台康平(2017年10月26日撮影)

写真を拡大


 日本ハムからドラフト7位で指名された東大・宮台康平投手(4年=湘南)が15日、都内の本郷キャンパスで仮契約を結んだ。
 宮台は仮契約を終えると、口元を緩ませ、すがすがしい表情で姿を現した。「着実にプロ野球選手になる準備が進んでいる。1日、1日、練習するだけ」と語った。今後の目標、抱負を聞かれると「まずは1勝を挙げたい。東大というところから、プロに行かせてもらうチャンスをもらった。ありがたい。しっかり結果を出したい」と意気込んだ。
 対戦したい選手は? と聞かれると「みんなすごい。どなたでもやりたい」と具体的な選手名は挙げなかった。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

契約をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ