ドログバ今季終了後に引退計画「もう39歳だ」

11月15日(水)20時37分 日刊スポーツ

ディディエ・ドログバ

写真を拡大


 元チェルシーのディディエ・ドログバ(39)が今季終了後に現役を引退する計画があると、15日に電子版スカイスポーツが報じた。
 現在米USL(3部相当)のフェニックス・ライジングでプレーを続けているが、現役引退後は他のプロジェクトに時間とお金をささげたいと考えている。フェニックスには今年4月に加入したばかりで、これまでに14試合に出場し、10ゴールを挙げた。キャリア通算677試合に出場し、これまでに296得点を決めてきた。ドログバはRMCスポーツに「スクープが欲しい? 来年が僕の最後のシーズンだよ」と明かし、「いつかやめなければならない。他のプロジェクトへの時間も欲しい。プレーすることは良いけど、もう39歳だ。少しためらっているけど」と続けた。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

引退をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ