DeNA1位東が仮契約「左の一角で貢献したい」

11月15日(水)19時4分 日刊スポーツ

仮契約を終え、紅葉を背にポーズを決める立命大・東克樹(撮影・渦原淳)

写真を拡大


 DeNAからドラフト1位指名を受けた立命大・東克樹投手(21)が15日、京都市内のホテルで契約金1億円、年俸1500万円で仮契約を結んだ。
 「来年からプロとしてやっていく実感が少し湧いてきました」と緊張した様子だったが、目標を問われると「優勝に欠かせない存在になりたい。左の一角としてチームに貢献したい」と力強く話した。(金額は推定)

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

契約をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ