【トライアウト】前DeNA・柿田、打者全4人を三振「1軍で投げたい。全力でやります」

11月15日(水)13時47分 スポーツ報知

前DeNA・柿田は打者全4人を三振に斬った(カメラ・小梶 亮一)

写真を拡大


◆プロ野球12球団合同トライアウト(15日・マツダ)

 前DeNAの柿田裕太投手(25)は、打者全4人を三振に斬った。「変化球は腕を振って投げられました。プロで何も出来ずに終わって、(トライアウトを)受けるかどうか迷ったが、マツダでできるのと、一度の経験なので。ある意味記念じゃないですけど、受けようと思いました」。

 直球に変化球を織り交ぜ、前巨人・阪口真規内野手(27)を空振り、前オリックス・赤松幸輔捕手(25)を空振り、前ロッテ・脇本直人外野手(21)を見逃し、前巨人・高橋洸外野手(24)を見逃しに斬った。

 右腕は「4年間で1軍に上がれなかった。1軍のマウンドに立ちたかった。野球を続けられるなら続けたい。でも踏ん切りをつけるなら今という感じもする。1軍では投げたいので、声をかけてもらえるなら全力でやります」と語った。

スポーツ報知

この記事が気に入ったらいいね!しよう

トライアウトをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ