長友、ベルギー相手に惜敗も「決めきれないのが差かなと思う」

11月15日(水)7時28分 スポーツニッポン

<日本・ベルギー>前半、クロスを上げる長友(右)

写真を拡大

 ◇国際親善試合 日本0—1ベルギー(2017年11月14日 ベルギー・ブリュージュ)

 DF長友は「前半からチームが一つになって集中した守備ができていたけど、負けは負けなので悔しい」と惜敗を悔やんだ。

 持ち味の運動量で左サイドを駆け上がり、鋭いクロスを供給したが得点にはつながらず。「(ベルギーは)決めるべきところを決めた。僕らもチャンスはあったけど決めきれないのは(世界との)差かなと思う」と話した。

 ロシアW杯まで残り7カ月。「W杯まで試合数があまりない。1試合1試合を大事にして、きょう出た課題を次につなげたい」と前を向いた。

スポーツニッポン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ベルギーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ