ハム増井はFA行使表明「他球団の話聞きたい」巨人など調査

11月15日(水)7時8分 スポーツニッポン

FA行使を表明し、取材に応じる日本ハム・増井

写真を拡大

 日本ハムの守護神・増井は国内FA権の行使を表明した。球団は2年契約を提示したが、最終的にはそれ以上を希望する契約年数に開きがあったとみられ、「いろいろと悩んだけど、せっかく取得したFA権を行使して他球団の話を聞いてみたい」と話した。今後、交渉で重要視する点についても「少しでも長くプロ野球の世界でやっていたい。長い契約を頂けるのが一番」と話した。

 一方、宣言残留は選択肢に入れない意向だったが、「今日も(球団から)“ずっと待っている”という言葉を頂いた。宣言残留も視野に入れて、他(球団)の話を聞いて決めたい」と心境の変化を明かした。巨人などが調査を進めている。

スポーツニッポン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

巨人をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ