レアル、チェルシーの19歳FWに興味?今年9月に契約更新したばかりだが…

11月17日(日)23時45分 フットボールチャンネル

 リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーが、チェルシーに所属する19歳のFWカラム・ハドソン=オドイに興味を示したようだ。英メディア『デイリー・メール』などが現地時間の16日に報じた。

 以前からバイエルンが獲得に興味を示していると伝えられるハドソン=オドイ。だが、チェルシー側は将来性を考慮し、今年9月に同選手と2024年までの契約を締結した。

 スペイン『エル・デスマルケ』は、レアルにとってはこの契約は弊害とならないと報じている。だが、チェルシーは移籍金を1億5000万ポンド(約210億円)に設定しているため、レアルの同選手獲得は難しいとされている。

 来夏にパリ・サンジェルマンのキリアン・ムバッペやザルツブルクのエルリング・ブラウト・ハーランドの獲得が噂されるレアル。果たして、レアルはハドソン=オドイを獲得するのだろうか。

フットボールチャンネル

「レアル」をもっと詳しく

「レアル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ