ポチェッティーノ、解任は時間の問題か…後任候補には3人に?

11月19日(火)11時0分 FOOTBALL TRIBE

マウリシオ・ポチェッティーノ 写真提供: Gettyimages

 トッテナム・ホットスパーのマウリシオ・ポチェッティーノ監督の解任が近づいているようだ。18日、英紙『デイリー・メール』が伝えている。

 第12節まで進んだプレミアリーグ。今季不振のトッテナムは3勝5分4敗で14位と低迷したままだ。そんな中、同紙によるとポチェッティーノ監督の解任の準備が着々と進められているようだ。

 そんなポチェッティーノ監督の後任候補にはナポリのカルロ・アンチェロッティ監督とライプツィヒのユリアン・ナーゲルスマン監督、ボーンマスのエディ・ハウ監督の3人に絞られているよう。代表ウィーク明けのウェストハム・ユナイテッド戦が重要な一戦になるとも。

 2014年からトッテナムの指揮官を務めるポチェッティーノ監督。これまでここまで4シーズン連続でトップ4入りを果たし、昨シーズンにはクラブ史上初のチャンピオンズリーグ(CL)決勝に進出した。

 そんなポチェッティーノ監督はトッテナムと2023年まで契約を延長したばかり。契約解除金は3200万ポンド(約41億2000万円)とも言われているが、果たしてトッテナムはポチェッティーノ監督を解任するのだろうか。

FOOTBALL TRIBE

「解任」をもっと詳しく

「解任」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ