FC東京のGK林彰洋が右膝の怪我で手術。全治は術後に発表

11月19日(木)14時14分 フットボールチャンネル

 J1のFC東京は19日、GK林彰洋が右膝の怪我で手術を行うことを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

 クラブの発表によると、林は11月14日のトレーニング中に負傷。チームドクターの検査を受けた結果、右膝前十字靭帯損傷、外側半月板損傷と診断されたという。なお、全治については術後に改めて発表するとしている。

 林はここまでリーグ戦23試合に出場。ここ5試合はスタメンから外れていた。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)を控えるFC東京にとって、守護神の離脱は大きな痛手となるだろう。

フットボールチャンネル

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ