ウィリアン、チェルシーと契約延長を拒否? バルサ移籍を希望か

11月19日(火)13時52分 サッカーキング

ウィリアンはバルセロナ移籍を希望しているようだ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 チェルシーに所属するブラジル代表MFウィリアンは来夏の移籍市場でバルセロナへの移籍を希望しているようだ。19日にスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が報じた。

 ウィリアンの現行契約は今シーズン限りで満了するため、1月の移籍市場からは他クラブと事前契約を締結することが可能となる。現在、バルセロナやユヴェントスなどの強豪クラブらが同選手の動向を注視している。

 同紙によるとウィリアンはチェルシーから新たな2年契約を提示されたが、延長を拒否したという。同選手は今冬の移籍市場でバルセロナと事前契約を締結し、スペインへのフリー移籍を希望しているようだ。

 2013年にチェルシーに加入したウィリアンは現在31歳。通算307試合に出場し55ゴール56アシストを記録している同選手は、キャリア初となるスペイン上陸を果たすのであろうか。

サッカーキング

「移籍」をもっと詳しく

「移籍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ