『BMW X3』に”都市のナイト・ドライブ”をコンセプトにした限定車が登場

11月20日(水)12時50分 AUTOSPORT web

 現行で3代目を数えるミドルクラスSUVの先駆的モデルである『BMW X3』に、都市の夜に溶け込むブラック・サファイアのボディカラーに、ブラック・キドニー・グリルなどの限定装備を採用した『BMW X3 MIDNIGHT EDITION(ミッドナイト・エディション)』が登場。11月14日より発売が開始されている。


 BMWが「都市のナイト・ドライブをコンセプトとし、大人な表情を見せる深夜の高速道路で、大切な人とのドライブを楽しむシーンをイメージした」という今回の限定車は、その名のとおり夜に溶け込むかのような漆黒のエクステリアに、都市の夜に相応しい高級感ある内装を採用した仕立てとなっている。


 そのエクステリアは、BMWの人気カラーでもあり繊細なメタリックが上品に煌めくブラック・サファイアをボディカラーに採用し、純正アクセサリーの20インチ・ブラックホイールに加え、限定装備となるエクステンド・シャドー・ライン・エクステリアを採用。


 さらに、キドニー・グリルやエキゾースト・パイプもブラックとし、統一感のある漆黒のデザインをまとっている。


 一方のインテリアも、高級感あるコニャック色のシートを採用するとともに、センサテック・ダッシュボードを特別装備することで、大人の夜に相応しい落ち着きのある室内空間としている。


 ベースとなったのは、最高出力190PSを誇るクリーン・ディーゼルを搭載した“BMW X3 xDrive20d M Sport”で、1750rpmで最大トルクの400Nmを発生する余裕の動力性能を持ち、最新の8速ATが滑らかな変速により快適なドライブフィールをもたらしてくれる。


 運転支援システムやBMWコネクテッド・ドライブ、音声認識やタッチスクリーンが搭載された最新のナビゲーションシステムなど、BMWグループ最先端テクノロジーを余すことなく搭載しながら、価格は830万円。全車右ハンドル仕様で、限定台数は130台となっている。


BMW カスタマー・インタラクション・センター:フリーダイヤル:0120-269-437

BMW インターネット・ウェブサイト:http://www.bmw.co.jp


AUTOSPORT web

「BMW」をもっと詳しく

「BMW」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ