マンC、スターリングに新契約を提示へ。週給は4200万円に?

11月20日(水)18時0分 フットボールチャンネル

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティが、イングランド代表FWラヒーム・スターリングに新契約を提示する意向であるようだ。英メディア『ミラー』が現地時間の19日に報じた。

 スターリングは、2015年にリバプールからマンチェスター・シティに移籍。2017/18シーズンからのプレミアリーグ2連覇に貢献した。今季はここまで公式戦17試合に出場し、14得点5アシストを記録している。

 スターリングは昨年11月にシティと2023年まで契約を更新したばかり。だが契約内容を見直し、2023年までの週給30万ポンド(約4200万円)を提示する見通しだという。

 今夏レアル・マドリーへの移籍も噂されたスターリング。長期契約を求めるシティと契約を更新することになるのだろうか。

フットボールチャンネル

「マンC」をもっと詳しく

「マンC」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ