ヴィッセル神戸がマリオ・ゴメスと接触!?バイエルンと競合?

11月21日(木)22時30分 FOOTBALL TRIBE

写真提供:Gettyimages

 ヴィッセル神戸がシュトゥットガルトの元ドイツ代表FWマリオ・ゴメスの獲得を目指しているという。21日、フランスメディア『footmercato』が伝えている。

 ゴメスは今季、シュトゥットガルトでわずか8試合の出場と厳しいシーズンを過ごしている。その状況の同選手に、元スペイン代表FWダビド・ビジャが引退を発表した神戸を含む複数のクラブが関心を示しているようだ。

 2017年にシュトゥットガルトに加入したゴメスは好不調の波が激しく、今季の出場時間はわずか394分となっている。同選手には神戸以外にも、バイエルン・ミュンヘンが獲得に興味を示しているようだ。

 なお、『footmercato』によると神戸はすでにゴメス獲得に向けて動いているようだ。元ドイツ代表ストライカーのプレーを、日本で見られる日が来るのだろうか。

FOOTBALL TRIBE

「ヴィッセル神戸」をもっと詳しく

「ヴィッセル神戸」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ