レアル、ポチェティーノ氏の招聘に動く?ジダン監督の後任候補筆頭か

11月21日(木)17時0分 フットボールチャンネル

 リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーが、トッテナムの監督を解任されたマウリシオ・ポチェティーノ氏の招聘に動く可能性があるようだ。スペイン『アス』が現地時間の20日に報じた。

 トッテナムは現地時間の19日にポチェティーノ監督を解任。後任にはジョゼ・モウリーニョ監督が就任することになった。解任されたとはいえ、招聘を望むクラブが多いと報じられている。

 同メディアによると、レアルがジダン監督の後任候補筆頭としてポチェティーノ氏の名前が挙がっているという。過去にも2度レアルがポチェティーノ氏にアプローチしていたが、同氏の招聘は実現しなかった。

 今年3月にレアルの監督に復帰したばかりのジダン監督だが、早くも辞任することになるのだろうか。また、レアルはポチェティーノ氏の招聘に動くことになるのだろうか。

フットボールチャンネル

「レアル」をもっと詳しく

「レアル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ