ドルトムント、デラネイが負傷で年内全休…代表辞退のロイスは復帰へ

11月21日(木)6時39分 サッカーキング

ドルトムントMFデラネイが年内全休 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ドルトムントは20日、デンマーク代表MFトーマス・デラネイが負傷により年内の残りの試合を欠場することを発表した。

 デラネイは、18日に行われたEURO2020予選のアイルランド戦に先発出場したが、立ち上がりの13分に負傷交代を余儀なくされていた。クラブ公式サイトによると、同選手は右足首のじん帯損傷と診断され、復帰は年明けになるという。

 だが、その一方で、足首の負傷で代表参加を辞退していたドイツ代表MFマルコ・ロイスは、22日に行われるブンデスリーガ第12節のパーダーボルン戦に出場可能なようだ。ルシアン・ファブレ監督は会見で、「マルコは今週の練習に全て参加できた。彼は大丈夫だ」と話した。

サッカーキング

「負傷」をもっと詳しく

「負傷」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ