今日は何の日? 中村俊輔がCLで直接FK弾を決めた“伝説の試合”。あれから13年…

11月22日(金)9時15分 フットボールチャンネル

 今から13年前の2006年11月21日。それは、当時セルティックに所属していた中村俊輔がチャンピオンズリーグ(CL)のマンチェスター・ユナイテッド戦で直接フリーキック弾を決めた日。

 クリスティアーノ・ロナウドウェイン・ルーニー、ライアン・ギグス氏、ポール・スコールズ氏、マイケル・キャリック氏、リオ・ファーディナンド氏、ガリー・ネビル氏、そして守護神のエトヴィン・ファン・デル・サール氏などの名選手を擁するユナイテッドを相手に決勝点を決めた“伝説の試合”だ。

 試合開始して81分にセルティックがフリーキックのチャンスを獲得すると、中村はゴール右上隅に突き刺す美しい弾道のフリッキックを直接決める。オランダ史上最高のゴールキーパーとも呼ばれたGKファン・デル・サール氏でさえも、中村のシュートを止めることは出来なかった。中村のゴールが決勝点となり、セルティックは1-0の勝利をおさめている。

 なお、2006年9月13日にもCLでユナイテッドと対戦しており、その試合でも中村は直接フリーキック弾を決めていた。欧州サッカー連盟(UEFA)のCL公式ツイッターが、中村のゴール動画を公開している。

フットボールチャンネル

「中村俊輔」をもっと詳しく

「中村俊輔」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ