ジルーにベッカム氏のマイアミが熱視線?1月にチェルシー退団の可能性

11月22日(日)21時30分 フットボールチャンネル

 チェルシーに所属するフランス代表FWオリビエ・ジルーにデイビッド・ベッカム氏が共同オーナーを務めるアメリカ・メジャーリーグサッカー(MLS)のインテル・マイアミが熱視線を送っているようだ。英メディア『ミラー』が現地時間21日に報じた。

 ティモ・ヴェルナーの加入などもあり、今季の出場機会が限られているジルー。今季はここまでリーグ戦4試合の出場にとどまり、終盤で途中出場が多くなっている。

 今季限りでチェルシーとの契約が満了となるジルーは、今冬の移籍市場で移籍の可能性があるようだ。同メディアによると、ジルーには以前から関心のあったマイアミが熱視線を送っている。マイアミには元チェルシーFWゴンサロ・イグアインが所属していて、さらなる大物の獲得を目指している。

 ジルーの代理人もチェルシーを率いるフランク・ランパード監督のジルーの起用法に不満を示していて、すでに移籍先を模索しているようだ。果たして、ジルーは今冬の移籍市場でアメリカに行くことになるのだろうか。

フットボールチャンネル

「ベッカム」をもっと詳しく

「ベッカム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ