ジダン監督、物議を醸したベイルにも変わらぬ期待「決定的な活躍をしてくれる」

11月23日(土)14時25分 サッカーキング

レアル・マドリードのジダン監督 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督が、同チームに所属するウェールズ代表FWギャレス・ベイルについて言及した。22日付けで、スペイン紙『アス』が報じている。

 2013年にレアル・マドリードに加入してから、度重なるケガの影響もあり、思うような活躍を見せられていないベイル。今シーズンもFWエデン・アザールやFWロドリゴ・ゴエスの加入などでリーグ戦の出場は6試合と、あまり出場機会を得ることができていない。また、直近の代表戦では「ウェールズ・ゴルフ・マドリード」という優先順位を示すパフォーマンスで物議を醸していた。

 しかしジダン監督は、ベイルに変わらぬ信頼を寄せているようだ。以下のように語っている。

「私はギャレスに期待しているよ。それは何ら新鮮なことではなく、チームにとって重要な選手の一人だ。コンディションを整え、決定的な活躍してくれると思っている」

「ファンたちは、彼をもっと敬う必要がある。彼がこれまで成し遂げてきたことを思い出し、サポートしてほしいね。彼に対してはさまざまな噂が飛び交っているいるけど、私はあくまでサッカーの観点から彼を見ている。きっとプレーしたいと思っているはずだ」

 レアル・マドリードは23日、リーグ戦でレアル・ソシエダをホームに迎える。

サッカーキング

「ジダン」をもっと詳しく

「ジダン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ