ファン「玉鷲、忖度ナシ!」 貴ノ岩、同郷の玉鷲に押し出しで敗れ負け越し

11月24日(土)17時31分 AbemaTIMES

<大相撲九州場所>◇十四日目◇24日◇福岡・福岡国際センター


 前頭六枚目・貴ノ岩千賀ノ浦)が同じモンゴル出身の前頭二枚目・玉鷲(片男波)に激しい張り合いの末、押し出しで敗れて負け越しが決まった。

 

 AbemaTVで解説を務めていた元前頭・若兎馬は「貴ノ岩は何とかして捕まえたかったのですが、玉鷲の腕が良く伸びていました」と話し、9勝目を挙げた玉鷲の調子の良さ、さらに突っ張りの威力を称賛した。


 なお、結果的に同郷モンゴルの玉鷲に敗れて負け越しが決まった貴ノ岩に対して視聴者からは「元気がない」と物足りない声が、玉鷲に対しては「玉鷲、忖度ナシ!」「調子がいいな」「気迫が感じられる」など感嘆の声が聞かれていた。

(C)AbemaTV


11/24 17:20〜 大相撲LIVE 九州場所(幕内後半)14日目

11/24 19:00〜 AbemaTV大相撲ダイジェスト

AbemaTIMES

「玉鷲」をもっと詳しく

「玉鷲」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ