レッズ、史上初の3度目アジア制覇なるか。ブックメーカーの勝敗オッズは?

11月24日(日)12時0分 フットボールチャンネル

 ACL決勝2ndレグ、浦和レッズ対アルヒラルの試合が24日に行われる。

 グループリーグでは3勝1分2敗の勝ち点10で2位になり決勝トーナメントへ進出した浦和。ラウンド16で蔚山現代FCを2戦合計4-2で下すと、準々決勝ではフッキやオスカルを擁する上海上港を相手に2戦合計3-3。アウェイゴール差で準決勝に駒を進めた。

 そして、準決勝で広州恒大を2戦合計3-0で破って決勝進出を果たしている。決勝1stレグは敵地のキングサウード ユニバーシティースタジアムで行われ、アルヒラルを相手に0-1の敗戦を喫した。2007年、2017年に続く3度目のアジア制覇を目指して、今度はホームの埼玉スタジアム2002でアルヒラルを迎え撃つ。

 会員向けにブンデスリーガやセリエAの試合を無料でライブストリーミング配信している『188BET』のオッズでは、浦和の勝利が2.49倍、アルヒラルの勝利が2.88倍、引き分けが3.30倍だ。つまり、両チームの予想は拮抗していることに。果たして、浦和は逆転でのACL優勝を決めることは出来るのだろうか。

フットボールチャンネル

「レッズ」をもっと詳しく

「レッズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ