モウリーニョ監督、久しぶりの試合後のインタビューに「私のいるべき場所」

11月24日(日)19時20分 サッカーキング

トッテナムのモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 トッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督がプレミアリーグ第13節ウェストハム戦後、インタビューに応えた。イギリス紙『デイリー・メール』が23日に伝えている。

 トッテナムでの初陣を2−3の勝利で飾ったモウリーニョ監督は「告白すると、この夏とても困難な状況にあった。私にはプレシーズンがなく、他の監督やクラブがプレシーズンをしているのを見ていた。最も奇妙だったのはスタジアムに行く瞬間で、ここで何をしているのかと自問自答していたよ。ここは私のいるべき場所で、最も自然な場所だね」と久しぶりの試合後のインタビューで感慨深そうに語り始めた。

 また、出色のパフォーマンスを披露したイングランドMFデレ・アリについて「デレのチームのようだったね。60〜65分間、彼は素晴らしかった。その後代償を払う形になって、交代することになったけどね。だけど彼はイングランド中に感銘を与えたかつてのデレだったね」とその復活に期待感を示している。

サッカーキング

「モウリーニョ監督」をもっと詳しく

「モウリーニョ監督」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ