バルサ新会長候補「2人のトッププレイヤーとサインする。1人はネイマールだ…」

11月27日(金)15時30分 FOOTBALL TRIBE

ネイマール 写真提供: Gettyimages

 バルセロナの新会長候補であるエミリ・ロウサンド氏は26日にプレゼンテーションを行い、自身のビジョンなどを口にした。26日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 同氏は新会長に選ばれた場合の新たな補強として「2名のトッププレイヤーとサインする。その中の1名はネイマールだ。彼を再獲得するために動いている。

彼がクラブに対して起こした訴訟を取り下げた場合はね」とコメント。新たな補強としてパリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマールの獲得を明言した。

 また、同氏は続けて「もう1名のプレイヤーの名前もすぐに公表するつもりだ。私たちはその選手と直接的なコンタクトを取っている」とコメント。監督について質問されると「クーマン監督のことはリスペクトしている。しかし、彼が続投しないのであれば、既に候補の監督とはコンタクトを取っている。ビッグクラブを指揮している監督だよ」とコメントした。

 揺れるバルセロナの新会長選。1月には決着を迎える予定となっているが、はたしてバルセロナの今後はどのような展開を迎えるのだろうか。

FOOTBALL TRIBE

「会長」をもっと詳しく

「会長」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ