森保批判に不満!「采配ミス」の声に乙武洋匡氏「手のひら返しが酷すぎ」

2022年11月27日(日)22時13分 FOOTBALL TRIBE

乙武洋匡氏 写真:Getty Images

 森保一監督率いる日本代表は27日、FIFAワールドカップ・カタール大会のグループリーグ第2戦でコスタリカ代表相手に0-1と敗北。失点に絡んだDF吉田麻也(シャルケ)やMF三笘薫(ブライトン)へパスをほとんど供給しなかったDF伊藤洋輝(VfBシュツットガルト)への批判が集中している。そんな中、作家の乙武洋匡氏が日本代表に対する批判への不快感をあらわにしてる。


 日本代表は23日のグループリーグ初戦でドイツ代表相手に大金星。FW浅野拓磨(VfLボーフム)やMF堂安律(SCフライブルク)らが称賛を浴びていたほか、森保一監督の采配的中も話題を呼んでいた。


 しかしコスタリカ戦では前半から相手の強固な守備を前に苦戦。三笘薫やFW伊東純也(スタッド・ランス)、伊藤洋輝の投入でも試合の流れが変わらず、後半36分に吉田麻也のクリアミスから失点。コスタリカ代表にワンチャンスをものにされている。


 試合後には森保一監督の采配批判が目立っており、「采配ミス」がトレンド入り。吉田麻也や伊藤洋輝も戦犯扱いを受けるなど、ドイツ戦とは一転して日本代表への批判が相次いでいる。


 そんな中、乙武洋匡氏は「みんな、手のひら返しが酷すぎるぞ。こちとら手のひらないから、信じるしかない」と投稿。日本代表のサポートを呼び掛けているが、SNSユーザーからは賛否両論が沸き起こっているほか「手のひら返し」がトレンド入りしている。


 なお乙武洋匡氏は、元日本代表MF本田圭佑が創設者である東京都社会人3部リーグ所属のEdo All Unitedでゼネラルマネージャーを務めている。

FOOTBALL TRIBE

「森保」をもっと詳しく

「森保」のニュース

「森保」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ