金沢、J2残留へ大きく前進。終盤に貴重なアウェイゴール奪ってJ3栃木に先勝

11月27日(日)14時24分 フットボールチャンネル

【栃木SC 0-1 ツエーゲン金沢 J2・J3入れ替え戦第1戦】

 明治安田生命Jリーグのレギュラーシーズンが終わり、27日にJ2・J3入れ替え戦の第1戦が行われた。

 ホーム&アウェイ方式で争われる入れ替え戦。第1戦はJ3で2位に入った栃木がホームにJ2・21位の金沢を迎えた。

 前半は両チームとも慎重な立ち上がりで、相手にプレーするスペースを与えない堅い守備を見せる。結局45分間でともにシュートは数えるほどで、主導権を掴みきれないままスコアレスで終わった。

 後半も堅実な守備にほころびはほとんど見られず膠着状態が続く。金沢は66分に秋葉を下げて安柄俊を投入。栃木も70分に上形に代えてジャーン・モーゼルを送り出し、両チーム揃って前線に高さを加える。

 残り10分になってもスコアは動かない。しかし金沢は83分にビッグチャンスを迎える。左サイドで山形のバックパスをカットした安柄俊がドリブルで突進してGKと1対1の状況を作ったが、栃木の守護神・吉満が果敢な飛び出しで防ぎゴールを割らせない。

 このままドローで終わるかと思われた89分、ドラマが待っていた。金沢はコーナーキックを獲得すると、野田が蹴ったボールを太田がヘディングで落とし、最後は小柳がGKとの交錯をうまく避けてゴールに押し込んで待望の先制点を奪った。

 栃木も懸命の反撃を見せたが追いつくことは叶わず試合終了。第1戦は金沢が貴重なアウェイゴールを奪って1-0で制した。運命の第2戦は来月4日に富山県総合運動公園陸上競技場で、金沢のホーム扱いとして行われる。

【得点者】
89分 0-1 小柳達司(金沢)

フットボールチャンネル

「金沢」をもっと詳しく

「金沢」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ