イ・ボミ 5連続ボギーで後退5位も来季へ手応え オフにソウルで挙式

12月2日(月)5時48分 スポーツニッポン

<ツアー選手権リコー杯最終日>笑顔で記念撮影する出場選手(前列左から)テレサ・ルー、三ヶ島かな、吉本ひかる、S・ランクン、渋野日向子、ペ・ソンウ、鈴木愛、勝みなみ、小祝さくら、河本結、古江彩佳、ペ・ヒギョン(中列左から)比嘉真美子、稲見萌寧、高橋彩華、新垣比菜、岡山絵里、原英莉花、柏原明日架、浅井咲希(後列左から)菊地絵理香、成田美寿々、上田桃子、李知姫、全美貞、穴井詩、黄アルム、イ・ミニョン、アン・ソンジュ、イ・ボミ、申ジエ(撮影・沢田 明徳)

写真を拡大

 ◇女子ゴルフツアー ツアー選手権リコー杯最終日(2019年12月1日 宮崎県 宮崎CC=6535ヤード、パー72)

 前日首位のイ・ボミは4番からの5連続ボギーが響いて後退した。「ショートゲームのミスが出た。アプローチを寄せられなくて崩れてしまった」と5位。それでも2年3カ月ぶりのトーナメントリーダーに立ち、手応えは十分に感じている様子。

 「来季に向けてショットとショートゲームをしっかり磨きたい」。オフにソウルで挙式したあと米国で1カ月の合宿を行い、復活に備える。

スポーツニッポン

「イ・ボミ」をもっと詳しく

「イ・ボミ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ