尚弥、拓真兄弟のいとこ・井上浩樹 勝って世界へ殴り込む!「気持ちで負けない」

12月2日(月)5時48分 スポーツニッポン

<WBOアジアパシフィック・スーパーライト級王座決定戦>前日計量をクリアした井上浩樹(左)とジェリッツ・チャベス

写真を拡大

 ボクシングのWBOアジアパシフィック・スーパーライト級王座決定戦12回戦は2日、後楽園ホールで行われる。井上尚弥、拓真兄弟のいとこで日本同級王者の井上浩樹(大橋)が2冠獲りに挑む。

 1日は前日計量があり、井上浩はリミットの63.5キロ、同級5位ジェリッツ・チャベス(フィリピン)は63.2キロでパスした。勝てば、世界ランキング入りの可能性もある重要な一戦。井上兄弟をはじめ、米デビューを飾った平岡アンディらから刺激を受けた井上浩は「気持ちで負けないように精いっぱい頑張る」と表情を引き締めた。

スポーツニッポン

「世界」をもっと詳しく

「世界」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ