J1昇格最後の1チームは名古屋! PO決勝で福岡抑えて1年でJ1復帰

12月3日(日)17時56分 フットボールチャンネル

【名古屋グランパス 0-0 アビスパ福岡 J1昇格プレーオフ決勝】

 3日、J1昇格プレーオフ決勝の試合が豊田スタジアムで行われ、名古屋グランパスとアビスパ福岡が対戦した。

 レギュラーシーズンを3位で終えた名古屋は、6位のジェフユナイテッド千葉を4-2で下しての決勝進出。4位の福岡は5位の東京ヴェルディを1-0で破って決勝へ進んだ。

 ともに1年でのJ1復帰を目指す両チームの対戦は、レギュラーシーズン上位の名古屋のホームで開催。90分間を終えて引き分けならレギュレーションにより名古屋が昇格することになる。

 無得点では昇格できない福岡は立ち上がりから積極的に仕掛け、山瀬や三門のシュートでゴールを脅かす。名古屋も13分、CKからのクロスに田口がヘディングで合わせてゴールネットを揺らしたが、シモビッチがGKにファウルを犯したとの判定で得点は認められなかった。

 19分には福岡に前半最大の決定機が訪れたが、山瀬の放った強烈なミドルシュートは惜しくもクロスバーを叩いてゴールならず。こぼれ球を押し込もうとした仲川のシュートもGK武田がゴールライン寸前でストップしてチームを救った。

 押され気味だった名古屋も反撃に転じ、青木や和泉などが惜しいシュートを放つ場面もあったがゴールならず。両チームともにチャンスはあったが無得点のまま前半を折り返した。

 58分には駒野からの正確なクロスにウェリントンが頭で合わせて福岡が先制したかに見えたが、ウェリントンの位置はオフサイドと判定され無得点。スコアは依然として動かないまま試合は終盤を迎える。

 結局最後までゴールが生まれることはなく、0-0で試合終了。名古屋が1年でのJ1復帰を果たし、福岡は来季もJ2で戦うことになった。

【得点者】
なし

フットボールチャンネル

「名古屋グランパス」をもっと詳しく

「名古屋グランパス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ