E-1選手権に臨む日本代表メンバー発表!仲川輝人、小川航基ら初召集は10人

12月4日(水)18時45分 FOOTBALL TRIBE

写真提供: Gettyimages

 4日、日本サッカー協会(JFA)は、今月10日から18日にかけて韓国で行われる「EAFF E-1サッカー選手権2019」の日本代表メンバー22人を発表した。初召集は、横浜Fマリノスに所属するFW仲川輝人、水戸ホーリーホックに所属する小川航基ら10名となった。

 E-1選手権は12月10日(火)に開幕し、日本は同日に中国代表、14日(土)に香港代表、18日(水)に韓国代表と対戦する。

今回発表されたメンバーは以下の通り
※は初召集

◆GK

  • 1  中村航輔(柏レイソル)
  • 12 小島亨介(大分トリニータ)
  • 23 大迫敬介(サンフレッチェ広島)

◆DF

  • 19 佐々木翔(サンフレッチェ広島)
  • 2  室屋成(FC東京)
  • 5  三浦弦太(ガンバ大阪)
  • 4  畠中槙之輔(横浜F・マリノス)
  • 15 渡辺剛(FC東京)※
  • 21 古賀太陽(柏レイソル)※

◆MF

  • 10 仲川輝人(横浜F・マリノス)※
  • 6  大島僚太(川崎フロンターレ)
  • 18 橋本拳人(FC東京)
  • 9  鈴木武蔵(北海道コンサドーレ札幌)
  • 8  井手口陽介(ガンバ大阪)
  • 16 相馬勇紀(鹿島アントラーズ)※
  • 14 森島司(サンフレッチェ広島)※
  • 3  田中駿汰(大阪体育大学)※
  • 7  遠藤渓太(横浜F・マリノス)※
  • 17 田中碧(川崎フロンターレ)※

◆FW

  • 20 小川航基(水戸ホーリーホック)※
  • 13 上田綺世(鹿島アントラーズ)
  • 11 田川亨介(FC東京)※

 2017年に日本で開催された前回大会では、韓国に敗れて2位となった日本。韓国で行われる今大会でリベンジを果たすことはできるのだろうか。

FOOTBALL TRIBE

「日本代表」をもっと詳しく

「日本代表」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ