ロッテ種市「会えただけ興奮」レッズ・バウアー刺激

12月4日(水)18時52分 日刊スポーツ

レッズのトレバー・バウアー(左から3人目)と記念撮影する左からロッテ二木、成田、1人飛ばして小島、種市、中村稔(球団提供)

写真を拡大


ロッテ種市、二木、小島、中村稔、成田の5投手が米シアトルの「ドライブライン・ベースボール」から帰国した。
種市は「動作解析も細かくやってくれたので、本場に行ってみてよかった」。5年連続2桁勝利のレッズのバウアーも同施設でトレーニングをしており「恐縮すぎて質問ような感じでは…。自分は会えただけで興奮してました。トレーニングもすごくやっていましたし、1人で黙々とやっていた」と刺激を受けた。

日刊スポーツ

「ロッテ」をもっと詳しく

「ロッテ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ