韓国が1次リーグ突破 ハンドボール女子世界選手権

12月4日(水)23時44分 日刊スポーツ


<ハンドボール女子世界選手権>◇4日◇熊本・山鹿市総合体育館

好調の韓国が1次リーグ突破を決めた。初戦で前回王者フランスを破ったB組の韓国はオーストラリアに34−17と大勝して3勝1分け。勝ち点を7まで伸ばして2次リーグへ進んだ。この日も、フランスでプレーするエース柳殷僖(29)が4得点で攻撃陣をリード。4試合で33ゴールをあげて得点ランキングでトップを走っている。
すでに3勝で1次リーグ突破を決めているドイツと対戦したフランスは、激しい点の取り合いの末に27−25で2勝目をあげた。
D組で2勝1分け勝ち点5の日本は試合なし。1次リーグ突破をかける5日のロシア戦に向けて、非公開で調整した。

日刊スポーツ

「韓国」をもっと詳しく

「韓国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ