ヤクルト中山200万円増、柔軟“きんに君”目指す

12月4日(水)18時59分 日刊スポーツ

中山翔太(2019年7月14日撮影)

写真を拡大


来季は柔らかい“きんに君”を目指す。ヤクルト中山翔太外野手が初の契約更改に臨み、200万円増の年俸1500万円でサインした。
今オフは青木の米国ロサンゼルスで行う自主トレに参加予定。パワーが持ち味だが「ケガをしない体にするには、柔軟性が大事」と今まで取り組んでいなかったストレッチを練習前後に行っている。来季は「30本塁打、打てるように、頑張ります」と目標を掲げた。

日刊スポーツ

「ヤクルト」をもっと詳しく

「ヤクルト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ