DeNA梶谷2200万円減、限度額ぎりぎりに淡々

12月4日(水)15時52分 日刊スポーツ

契約更改会見に臨むDeNA梶谷

写真を拡大


DeNA梶谷隆幸外野手(31)が4日、横浜市内の球団事務所で契約を更改し、減額制限ぎりぎりの24・4%ダウンとなる、2200万円減の7400万円(金額は推定)で合意した。
昨オフに右肩のクリーニング手術を受け、復活を期したシーズンだったが、2軍生活が長く昨季と同じ41試合の出場にとどまった。不本意な結果に「数字が物語っている。自分の中で振り返りをしたので、ここで話すものはない」。来季について「ケガに関しては一切不安はない。高い目標を掲げているので、そこに向かって結果を出すだけ」と淡々と話した。オフは「シーズンを通してチームに貢献できるバッティングがしたい」と打力アップに励む。

日刊スポーツ

「DeNA」をもっと詳しく

「DeNA」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ