西武 藤沢亨明氏がブルペン捕手に 18年まで在籍

12月4日(水)14時27分 日刊スポーツ

今年11月の12球団合同トライアウトに参加した元西武の藤沢捕手

写真を拡大


西武は4日、18年シーズンまで所属した藤沢亨明氏(30)が来季ブルペン捕手に就任することを発表した。
同氏は11年に育成ドラフト1位指名を受けた。13年7月に支配下登録され、1軍出場はないまま18年限りで退団。今季は四国IL・愛媛でプレーしていた。2年ぶりの西武復帰となり「立場は変わりますがまたチームに携われることをうれしく思います。そしてなにより、もう1度声をかけていただき大変光栄に思います」とコメントした。

日刊スポーツ

「西武」をもっと詳しく

「西武」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ