DeNA・宮崎 現状維持1・6億円で更改「いろいろ考えさせられるシーズン」

12月4日(水)16時8分 スポーツニッポン

契約を更改し、会見するDeNA・宮崎

写真を拡大

 DeNAの宮崎敏郎内野手が4日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の1億6000万円で契約を更改した。

 プロ7年目の今季は、8月7日の広島戦で左手有鉤骨を骨折。除去手術を受け、9月12日に復帰した。114試合の出場で打率・284、15本塁打、49打点。3年ぶりに打率3割を切ったが、チームに欠かせない好打者は「ケガもあったし、いろいろ考えさせられるシーズンでした。チームに貢献できなかったことを凄く感じた。来年はケガをしないように、1年を通してやっていけたらなと思います」と来季を見据えた。(金額は推定)

スポーツニッポン

「DeNA」をもっと詳しく

「DeNA」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ