グアルディオラ監督、マンCをバイエルンと言い間違える…【動画】

12月5日(木)11時1分 FOOTBALL TRIBE

ジョゼップ・グアルディオラ 写真提供: Gettyimages

 マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が自身が率いているチームをバイエルン・ミュンヘンと言い間違えてしまった。4日、英紙『ガーディアン』が伝えている。

 同紙によると、グアルディオラ監督は4日に行われたバーンリー戦後の記者会見でロドリについて聞かれると「このような状況では常に助けになるし、正直に言ってこのリーグに完璧に適合している」とコメント。続けて「バイエルン・ミュン…バイエルン・ミュンヘン?シティが彼を買って…私としたことが…何を考えているんだ」と自信のチームとバイエルンを言い間違えてしまった。

 そんなグアルディオラ監督が言い間違えた瞬間がこちら。

 

 その後、グアルディオラ監督はロドリについて「シティは今後数年間、信じられないほどの選手を買ったと思うよ」と語っている。

 バイエルン・ミュンヘンからの関心も報じられているグアルディオラ監督だが、そんな影響からかなのか彼の頭の中にはバイエルンという文字が浮かんでいたのかもしれない。

FOOTBALL TRIBE

「バイエルン」をもっと詳しく

「バイエルン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ