リバプール、リーグ戦連続無敗、最多記録を更新!今季は14勝1分け

12月5日(木)9時30分 FOOTBALL TRIBE

写真提供:Gettyimages

 リバプールが4日に行われたプレミアリーグ第15節のエバートン戦5-2で勝利。これでリーグ戦連続無敗を32試合とし、クラブの持つ最多記録を更新した。5日、同クラブ公式ツイッターなどが伝えている。

 これまでの最多記録は、リバプールが1987年5月から翌年3月にかけて達成したリーグ戦31試合連続無敗で、前節にはクラブタイ記録となっていた。今節で記録を更新した同クラブがリーグ戦で敗れたのは昨シーズン、1月3日に行われたマンチェスター・シティ戦まで遡る。これは昨シーズンの唯一の黒星となっている。今シーズンのリーグ戦もここまで14勝1分けと2位のレスターに8ポイント差をつけて圧倒的な強さを示している。

 リバプールは昨シーズン、チャンピオンズリーグ(CL)を制覇したが、リーグ戦ではシティに1ポイント差で及ばず優勝を逃した。また、今シーズン開幕前に行われたUEFAスーパーカップを制覇している。今シーズンは、このままリバプールがプレミアリーグ王者に輝くことになるのだろうか。

FOOTBALL TRIBE

「記録」をもっと詳しく

「記録」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ