ヤクルト田川200万円増で更改「先発で回りたい」

12月5日(木)11時33分 日刊スポーツ

契約更改会見に臨むヤクルト田川

写真を拡大


ヤクルト田川賢吾投手(25)が5日、都内の球団事務所で契約を更改し、200万円増の700万円でサインした。
7年目の今季、4試合に登板(うち先発3試合)し、9月15日の広島戦で念願のプロ初勝利を挙げた。「やっと初勝利できた。来年が大事だと自分でも分かっている。先発で回りたい。5勝とか、目標をもって取り組んでいきたい」と話した。
今オフは長身と長い手足を生かすべく、上半身と下半身の連動、カーブの精度向上に取り組んでいる。「トラックマンの数値を見ても(阪神で現役を引退した)メッセンジャーとか、身長が高くて投げ下ろす選手はカーブがあるだけで真っすぐが生きる。僕もそこを頑張りたい」と意気込んだ。(金額は推定)

日刊スポーツ

「先発」をもっと詳しく

「先発」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ