ヤクルト・青木、若手の台頭期待「もっとガツガツ来てほしい」

12月5日(木)5時48分 スポーツニッポン

契約更改交渉を終え会見する青木(撮影・西尾 大助)

写真を拡大

 ヤクルトの青木が村上に続く若手の台頭に期待した。1月の米国自主トレに同行させた2年目の村上が新人王を獲得。来年1月の同自主トレには1年目の中山も同行させるが「もっと(若手には)ガツガツ来てほしい。レギュラーを獲る選手はそういう人だと思っている」と若手に積極性を求めた。

 18年から3年総額10億円の契約を結んでおり、最終年となる来季は年俸3億4000万円で更改。「優勝したい。誰よりも打ちたいし、チームに貢献したい」と話し、球団職員や報道陣に、都内の有名店のたい焼き100個を差し入れする気遣いもみせた。

スポーツニッポン

「ヤクルト」をもっと詳しく

「ヤクルト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ