羽生結弦、憧れパラベラで軽快 12月4日公式練習ドキュメント

12月5日(木)0時48分 スポーツニッポン

<グランプリファイナル公式練習>SPに向け練習する羽生結弦(右)とネーサン・チェン(撮影・小海途 良幹)

写真を拡大

 5日に開幕するフィギュアスケートのGPファイナル(イタリア・トリノ)に向け、男子で3年ぶり5度目の優勝を狙う羽生結弦(ANA)が4日、会場のパラベラでの公式練習で調整した。

 【羽生結弦 4日公式練習ドキュメント※現地時間】

 ▽11:46 足早に会場入り。ジュニアの鍵山、佐藤が羽生を一目見ようと、興奮気味に入り口に立っていた。

 ▽12:42 リンクサイドに姿を現す。

 ▽12:43 自らプーさんのティッシュカバーをフェンスに置く。コーチ陣は不在。

 ▽12:44 小刻みにジャンプ。ドリンクも自らフェンスにセット。タブレット端末をチェック。

 ▽12:45 右足からリンクイン。公式練習がスタート。ジュニアの鍵山、佐藤も羽生の練習を見つめる。

 ▽12:46 アナウンスで名前が紹介されると、大歓声がわき起こる。

 ▽12:47 ボン・ジョヴィの「It’s My Life」が流れる中、スケーティングを確認する。

 ▽12:48 会場全体を見渡す。リンク上の何カ所かを指さし、うなずく。

 ▽12:49 ステップを入念に確認。

 ▽12:51 3回転ルッツを決める。4回転トーループを着氷。ドリンクを口に含む。

 ▽12:53 4回転サルコー鮮やかに成功。ジャパンの白ジャージーを脱いで関係者に渡す。

 ▽12:54 4回転ループの着氷が乱れる。

 ▽12:55 4回転ループは転倒。

 ▽12:56 ドリンクを飲んで落ち着く。その後、4回転ループを決め、観衆から大歓声が上がる。

 ▽12:57 4回転サルコーに成功。両手を腰に当て、リンク上を漂う。ドリンクを口に含む。

 ▽12:58 ルッツの踏み切り動作を確認。ルッツが抜け、1回転に。

 ▽12:59 4回転ルッツをクリーンに決め、大歓声。その後、右手袋を取る。

 ▽13:00 フリー「Origin」で曲かけスタート。4回転ループ転倒。4回転サルコー成功。

 ▽13:02 4回転トーループを決める。4回転トーループ—1回転オイラー—3回転フリップを決める。

 ▽13:03 トリプルアクセルの回転が抜ける。トリプルアクセルからのトリプルアクセルを着氷。

 ▽13:04 天を仰ぐ。その後、うなずく。曲かけ終了。

 ▽13:05 タブレット端末を操作する。

 ▽13:07 3回転ルッツを決める。

 ▽13:08 ループは1回転に。4回転ループを決める。

 ▽13:10 4回転トーループに成功した後、ぴょんと跳ねる。

 ▽13:11 4回転トーループ—3回転トーループを決める。

 ▽13:13 4回転サルコーで大きくバランスを崩す。

 ▽13:15 4回転サルコーでバランスを崩す。両足の靴に付着した氷を取り除く。

 ▽13:17 SP「秋によせて」の冒頭の動きから4回転サルコーを決める。トリプルアクセルにも成功。

 ▽13:19 トリプルアクセルを決める。4回転トーループ—3回転トーループに成功。

 ▽13:20 タブレット端末を操作する。フェンスに一度寄りかかり、ドリンクを飲む。

 ▽13:21 半袖になり、ジャパンの白ジャージーをはおる。

 ▽13:22 ジャージーの裾をはためかせながら、軽やかに滑る。

 ▽13:25 公式練習終了。気合が入った表情で、リンク中央であいさつ。

 ▽13:26 左足からリンクの外へ。通路に姿を消す。プーさんは関係者が抱えていた。

 ▽13:38 SP滑走順の抽選会場横の廊下まで来たが、早く来すぎたことに気づいて時間をつぶす。荒川静香さんとリンクをバックに記念撮影。

 ▽13:44 再び抽選会場入り。一番前の席に座る。

 ▽13:48 右手で番号を引き、最終6番滑走に決定。

 ▽13:51 他のスケーターたちと記念撮影。廊下でトリノ五輪のロゴを確認すると、自ら携帯端末で撮影。

 ▽14:00 報道陣の取材を受ける。

 ▽14:11 足早に会場を後にした。

スポーツニッポン

「羽生結弦」をもっと詳しく

「羽生結弦」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ