暴行受けた貴大将に聴取、貴ノ岩は謝罪し部屋で謹慎

12月6日(木)19時39分 日刊スポーツ

貴大将(2018年10月2日撮影) 

日本相撲協会は6日、平幕力士の貴ノ岩(28=千賀ノ浦)が4日夜、巡業先の福岡県内で付け人である同部屋の弟弟子の三段目力士、貴大将(23)に暴力を振るった問題について、被害者の付け人から事情聴取した。

貴ノ岩に対する事情聴取は既に前日5日に済ませており、貴ノ岩は謝罪した上で、この日夜から暫定処置として、東京・台東区内の部屋で謹慎している。

聴取は午後1時過ぎから約1時間、両国国技館で行われた。前日の貴ノ岩の聴取の際に同席した千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)は、この日は別室で待機し、貴大将だけが聴取に臨んだもようだ。

同協会側は鏡山危機管理部長(元関脇多賀竜)と、危機管理委員会の高野委員長が対応。午後4時過ぎに両国国技館を後にする際、千賀ノ浦親方は「(貴ノ岩は暫定的に)謹慎処分ですから。とにかく厳しく監督するようにということです」と話した。

日刊スポーツ

「貴ノ岩」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「貴ノ岩」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ