エンバペ移籍へのカギ? PSGがレアルFWヴィニシウス獲得を検討か

12月6日(金)0時7分 サッカーキング

レアル・マドリードに所属するヴィニシウス [写真]=Getty Images

写真を拡大

 パリ・サンジェルマン(PSG)は、レアル・マドリードに所属するブラジル代表FWヴィニシウス・ジュニオールの獲得を検討しているかもしれない。5日付けで、スペイン紙『アス』が報じている。

 報道によると、PSGのスポーツディレクターを務めるレオナルド氏がヴィニシウスの将来性を高く評価している模様。将来のスーパースターになると確信しているようで、同選手との契約を望んでいると伝えられている。

 そして同紙は、この交渉がPSGのフランス代表FWキリアン・エンバペのキャリアに大きく影響すると見ているようだ。

 というのも、ジネディーヌ・ジダン監督が率いるレアル・マドリードは、以前からエンバペの獲得を強く望んでいると伝えられてきた。その障壁の一つとなっているのは高額な移籍金だが、ヴィニシウスを交渉に加えることができれば、両クラブ間で移籍交渉の成立に近づくのではないかとのこと。

 現在20歳のエンバペの命運は、19歳のヴィニシウスが握っているのかもしれない。

サッカーキング

「レアル」をもっと詳しく

「レアル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ