松田鈴英が宮里藍から受け取った“太鼓判”と“助言”

12月7日(金)12時6分 ALBA.Net

ブリヂストンスポーツのイベントに参加した松田鈴英(撮影:ALBA)

写真を拡大

ブリヂストンスポーツのイベント「Bridgestone Golf TOUR Bドリームフェスタ 2018」に参加した松田鈴英。ツアーフル参戦初年度となった今季は未勝利も、賞金ランキング11位という成績を納めた“ルーキー”に、同イベントに参加していた宮里藍も太鼓判を押した。


宮里は「一緒にプレーしたことはないですが」と前置きした上で、「飛距離が出ると聞いていますし、さっき本人から“今年はパッティングが良かったです”という話も聞けました。すごくポテンシャルのある選手だと思っています」と来季以降のさらなる活躍に太鼓判を押す。魅力を感じるのはプレー面以外にも。「彼女の持つ柔らかい雰囲気というか、ガツガツはしていないんだけど芯が一本通っているというか、そういうところが可愛いですし、素敵だなと思います。これからも頑張って欲しいですね」とエールを送った。

松田は、宮里から直接助言を受け取ったことを明かした。「私はシーズン中に食欲が無くなって体重が落ちてしまいがちなのですが、相談したところ“ちょっとずつでいいから、お腹がすく前に食べた方がいい”というアドバイスをいただきました」。これを受けて「来年から実践したいと思います」と早くも新シーズンに意欲を示した。

来年の目標を「優勝ですね。あとは今年は賞金ランク11位だったので、来年はトップ10に入りたいと思います」と決意を語った20歳。元世界一位の大先輩からの思いも力に変えて初タイトルを目指していく。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

ALBA.Net

「松田鈴英」をもっと詳しく

「松田鈴英」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ