横浜FMのMF熊谷アンドリュー、千葉に完全移籍「来年はJ2優勝を目指す」

12月8日(金)12時43分 フットボールチャンネル

 J1リーグの横浜F・マリノスが8日、J2リーグのジェフユナイテッド千葉に期限付き移籍している24歳のMF熊谷アンドリューが、2018シーズンより完全移籍で千葉に加わることを発表した。

 横浜FMの下部組織で育った熊谷アンドリューは2012年にトップチーム昇格。2014年に湘南ベルマーレへの期限付き移籍を経験した後、2016年にはツエーゲン金沢へのレンタル移籍も経験した。そして今季は千葉でプレー。リーグ戦31試合に出場している。

 千葉のオフィシャルサイトでも熊谷アンドリューの完全移籍を発表。同選手は「プレーオフでは、チームとしても個人としてもいつも通りのプレーが出来なく、凄く悔しい思いをしました。来年はエスナイデル監督のもと、開幕戦からシーズン終盤見せたようなサッカーをしていきJ2優勝を目指してやっていきたいと思うので、来年もあついご声援よろしくお願いします!」とコメントしている。

フットボールチャンネル

この記事が気に入ったらいいね!しよう

移籍をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ