阪神の西岡、7500万円で更改=能見は1億2000万円—プロ野球・契約更改

12月8日(金)16時23分 時事通信

 【阪神】西岡は1500万円減の7500万円で更改した。昨年7月に左アキレスけんを断裂。手術とリハビリを経て7月に1軍合流も、32試合で打率2割2分8厘、5打点に終わった。「けがをしていろいろ気づかされた。今は全て野球のことを考えて生活している。2018年が本番」と巻き返しを誓った。
 3年契約の最終年を終えた能見は単年契約で1000万円減の1億2000万円でサイン。23試合に登板して6勝6敗。通算100勝まであと2勝とし「(達成)できればいいが、まずはローテーションに入らないといけない。死に物狂いでやる」と話した。(金額は推定)。 

[時事通信社]

時事通信

この記事が気に入ったらいいね!しよう

阪神をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ