日本、9日に北朝鮮戦=東アジアE—1サッカー男子

12月8日(金)17時51分 時事通信

 サッカーの東アジアE—1選手権は9日、東京・味の素スタジアムで男子が始まり、2大会ぶりの優勝を目指す日本は北朝鮮と初戦で対戦する。
 日本は8日、試合会場で公式練習を実施。大半を非公開にして最終調整した。今大会は国際Aマッチデー期間に当たらないため海外組を招集できず、主体の国内組にとってはワールドカップ(W杯)のメンバー入りへ貴重なアピールの場となる。初戦では、J1得点王の小林(川崎)や金崎(鹿島)らの起用が予想される。国際連盟(FIFA)ランキングで日本は55位、北朝鮮は114位。過去の対戦は日本の7勝4分け7敗。
 もう1試合は前回覇者の韓国と、中国の顔合わせ。大会は出場4チームが総当たり戦で争う。 

[時事通信社]

時事通信

この記事が気に入ったらいいね!しよう

北朝鮮をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ